柳原歯科医院

-ミラクルデンチャー-

保険は適用しません。

ミラクルデンチャー

究極の義歯 ミラクルデンチャー

左右を比較すると義歯の装着感、
耐久性の良さは右の方にあります。
右は究極の義歯です。

ミラクルデンチャーの利点について

  • 何でもかめる。(おかき、おもち、するめ、ごぼう、コンニャク)
  • 自分の歯のように錯覚するぐらい軽い。
  • 1本の歯さえあれば可能であり、しかも上の義歯では口蓋部(のどをおおっている部分)を 取り除くことができる。
  • はめている時にはまっていないと思い、はめていない時にはまっていると 多くの患者さんが証言する。
  • その維持装置(ミラクルタッチ)は、前歯部においては、ほとんど目立たず、従来の義歯とは異なり 審美的によい。
  • あくび、くしゃみ、大笑い、してもはずれることがない。
  • 義歯が初めての人でも、抵抗なく義歯を入れる事ができる。
  • はずしているより、入れている方が楽なケースが多い。
  • 顔の表情がよくなった患者さんも多い。
  • 義歯の床の下に食べものが不思議なほど入らない。
  • 非常にしゃべりやすくなり、しゃべることを仕事としている人にとっては大変都合がよく、 喜ばれている。
  • 場合によっては初期、着脱に努力を求められるが、すぐに慣れ、慣れると本人が一番うまく着脱できるようになる。

ミラクルデンチャー現在の柳原歯科は?

ミラクルデンチャーは素材の違いではなく、大学では教えられていない、歯にやさしい21世紀の部分入れ歯です。
ミラクルデンチャーは一本でも歯が残っていなければなりません。したがって残存歯をいかにいい状態で長持ちさせるかがミラクルデンチャーを長期にわたって快適に使っていくためには必要なのです。義歯を装着されている方は、虫歯や歯周病に罹患されているでしょう。たとえミラクルデンチャーを装着しても同じ生活習慣を続けていれば、お口の環境が悪化するのが目に見えています。そこで装着後長期にわたり使っていくためにはお口の予防ケア(PMTC)が必要なのです。